Tern「Kitt design Lab.」第5弾の「RIP Ltd.」

Tern(ターン)のセカンドライン「ROJI BIKES」をベースに数量限定のスペシャルバイクをリリースしている「Kitt design Lab.」のプロジェクトから、その第5弾として「RIP Ltd.」が登場します。

「RIP」というフラットハンドルのモデルをベースに、ブルホーンバーを装着しています。

カラーはマットブラックで、オリジナルのグラフィックが入ります。

サイズによってホイールが650Cと700Cに分かれるのですが、700Cモデルはリアセンターが詰まっていてかっこいい。

変速はフロントシングル、リア8速。ハンドルにサムシフターが取り付けられています。

サイズは500(650C)と540(700C)の2種類、価格は82.000円(税別)です。

リンク: Tern Bicycles Japan ターン バイシクルズ ジャパン

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like