SPECIALIZEDが世界限定200台のアドベンチャーロード「SEQUOIA MERZ SE」を発売

SPECIALIZED(スペシャライズド)が、アドベンチャーロード「SEQUOIA」シリーズの限定モデルとして、「SEQUOIA MERZ SE」を発表しています。世界限定200台で、2017年5月16日(火)16時発売開始とのことです。

photo_スペシャライズド・ジャパン

ポートランドのビルダー、Jim Merzの名前が入った今回の限定モデル。筆者は当初、Jim Merzの名を「昔Allezに関わったことがるビルダー」くらいにしか認識していなかったのですが(すみません)、かつてのSEQUOIAを改良するなど、スペシャライズドと深い縁のある方なのですね。

photo_スペシャライズド・ジャパン

SEQUOIA MERZ SEの特徴は、無塗装のチェーンステー。通常バージョンのSEQUOIAはチェーンステーもクロモリですが、MERZ SEではステンレスを採用し、その部分をあえて無塗装としています。

フレームのグラフィックはもちろん、コンポーネントや各パーツも、通常のSEQUOIAとは異なる特別仕様。

photo_スペシャライズド・ジャパン

グラフィックには、Jim Merzと、スペシャライズドのデザイナー、Erik Nohlinのサインも入るそうです。シリアルナンバーのプレートも付いています。

photo_スペシャライズド・ジャパン

価格は、388,800円(税込)。冒頭にも書いたように世界限定200台、2017年5月16日(火)16時発売開始とのことです。

製品情報は下記リンクからどうぞ。

リンク: SEQUOIA MERZ SE

以下、関連記事等へのリンクです。

関連記事: CyclingEX – クロスバイクやロードバイクでサイクリング!自転車のある毎日はたのしい!

リンク: Sequoia Merz – River City Bicycles

リンク: The Jim Merz Edition Specialized Sequoia | The Radavist

[追記]

なんと国内限定9台だそうです。スペシャライズドのWebサイトに、こんなコラムもアップされています。

リンク: 超希少!限定モデル「SEQUOIA MERZ」は元祖ビスポークと最新テクノロジーの融合だ

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like