大容量バッテリーを搭載したヤマハのスポーツタイプ電動アシスト自転車「PAS Brace」と「PAS VIENTA5」

ヤマハ発動機が、電動アシスト自転車「PAS」のスポーツタイプ「PAS Brace」と「PAS VIENTA5」の2017年モデルを発表しています。

「PAS Brace」は、アルミフレームと26インチホイール、そして内装8段変速を採用したモデル。そして、「PAS VIENTA5」はまたぎやすいフレームデザインと内装5段変速を採用し、カジュアルに楽しむことができるモデルです。

今回発表された2017年モデルは、バッテリーの大きさはそのままに容量をアップ、1充電あたりの航続距離が伸びているのが大きなポイントです。

2機種ともに、バッテリーケースの大きさはそのままに、容量アップした新開発のリチウムイオンバッテリーを採用しており、「PAS VIENTA5」は8.7Ahから12.3Ahに約40%容量アップ、「PAS Brace」は12.8Ahから15.4Ahに約20%容量アップし、それぞれアシスト走行距離が伸長しました。

情報源: デザイン性と走行性能を両立させたスポーティモデル 電動アシスト自転車「PAS VIENTA5」「PAS Brace」を発売 新開発の大容量バッテリーを搭載し、アシスト走行距離が伸長 – 広報発表資料 | ヤマハ発動機株式会社

これにより、1充電あたりの航続距離は次のようになりました。

PAS Brace
強モード:60km
標準モード:71km
オートエコモードプラス:90km

PAS VIENTA5
強モード:45km
標準モード:54km
オートエコモードプラス:74km

価格およびカラーラインナップは、下記の通りです。

●PAS Brace

価格:170,640円(税込)

●PAS VIENTA5

価格:137,160円(税込)

詳しい製品情報は、ヤマハ発動機のWebサイトでどうぞ。

情報源: 電動アシスト自転車 PAS/YPJ – 電動アシスト自転車 PAS/YPJ | ヤマハ発動機株式会社

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like