ミニベロに迫力の足回りを — Kitt design 20インチ カーボンバトンホイール

以前、Ternの2017年モデルとして、Ternとデザイン集団「Kitt design」がコラボした限定モデルのミニベロを紹介しました。

20170118carbonwheel_02_400

TernがROJI BIKESと銘打っているシリーズの中の「Surge」というモデル、その限定バージョンとして登場した「Surge Ltd.」です。このバイクが履いているカーボンバトンホイールが、かっこいいんですよね。

関連記事: Tern 2017年モデル:ROJI BIKES 第二世代の小径車「Surge」と「Crest」 – CyclingEX

この「Surge Ltd.」自体は、早々に売り切れてしまいました。しかし、カーボンバトンホイールが2017年3月に発売されます。

そのホイールが、こちら。

20170118carbonwheel_00_400

「Kitt design Carbon Tri-Spoke Wheel set」です。

ETRTO 406/451の両規格をラインナップ、フロントは74mm幅と100mm幅を用意、さらにETRTO 451にはディスクブレーキ用も発売されます。ハブはNOVATEC製とのことです。

20170118carbonwheel_06_421

ラインナップと価格は下記の通り。

20″ ETRTO 451 <Clincher / 3K matt>
FRONT 74mm for Rim brake、Black / White Logo 48,000円(税別)
FRONT 100mm for Rim brake、Black / White Logo 48,000円(税別)
FRONT 100mm for Disc brake、Black Logo 54,000円(税別)
REAR 130mm for Rim brake、Black / White Logo 52,000円(税別)
REAR 135mm for Disc brake、Black Logo 58,000円(税別)

20″ ETRTO 406 <Clincher / 3K matt>
FRONT 74mm for Rim brake、Black / White Logo 48,000円(税別)
FRONT 100mm for Rim brake、Black / White Logo 48,000円(税別)
REAR 130mm for Rim brake、Black / White Logo 52,000円(税別)

※全て11速に対応(9/10速用スペーサー付属)

昨秋に発表されていたものから、少し変更になったようです)

使用例を見てみましょう。

Ternのフォールディングバイク「Verge N8」の場合。

Verge_N8

こちらがノーマルです。

「Kitt design Carbon Tri-Spoke Wheel set」を組み込むと……

20170118carbonwheel_03_400

こうなる。

続いて、限定モデルではないTern ROJI BIKES「Surge」。

Surge_normal

こちらがノーマル。

20170118carbonwheel_05_400

ホイールを変えると、こうなる。この例ではコンポーネントも変えて、限定モデルの色違いのような佇まいになっていますね。

情報源: Tern Bicycles Japan Official Blog: Kitt design 20インチ カーボンバトンホイールのお知らせ

リンク: Tern Bicycles Japan ターン バイシクルズ ジャパン

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like