BRI-CHAN:フォールディングバイクで冬の小田原を訪ねる

2017年最初のBRI-CHAN更新、今回のテーマは「フォールディングバイクで行く小田原」です。ついつい家にこもりがちになる冬ですが、クルマや輪行でちょっと離れた街に向かい、自転車で散策するのも楽しいもの。

photo_RYO SATO
photo_RYO SATO

今回走るのは「小田原」。なんでまたそんな微妙なエリアにと思われるかも知れませんが、その微妙さ故に行ってみたいと思い立った次第。小田原って箱根へツーリングに行くときには必ず通りますが、せいぜい昼食を食べる程度で、ゆっくり散策してみたことはなかったんですよね。

リンク: 冬はフォールディングバイクで小田原散策へ。絶景のカントリーロードを発見!? – BRI-CHAN

決してマイナーな街ではない小田原ですが、観光地としてメジャーなのかというと微妙な感じがしないでもありません。しかし、実際に訪れてみると、思っていた以上に——と言ったらおかしいですが、見所があって楽しい街です。

photo_RYO SATO
photo_RYO SATO

小田原城もリニューアルされましたし。

photo_RYO SATO
photo_RYO SATO

内陸に向かうとまた違った顔を見せます。

そんな小田原を、佐藤旅宇さんがクルマ+CYLVA F8Fで訪ねました。詳しくはBRI-CHANでごらんください。

リンク: 冬はフォールディングバイクで小田原散策へ。絶景のカントリーロードを発見!? – BRI-CHAN

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです