geared:リモートでコントロールできるBontrager Transmitrライト

TREKのパーツブランド「Bontrager(ボントレガー)」のライトとその関連製品、Bontrager Ion 800 RT/Bontrager Flare RT Tail Light/Bontrager Transmitr Remoteの紹介記事を「geared」に寄稿しました。

_dsc6737

リンク: 自転車のライトもワイヤレスで自在に操作する時代!Bontrager Transmitrライト – geared【ギアード】

バリバリの新製品というわけではありませんが、他のライトには無い機能を備えています。

_dsc6792

こちらが、ヘッドライトの「Ion 800 RT」。

_dsc6820

こちらは、テールライトの「Flare RT Tail Light」。

_dsc6779

そして、ハンドル右側に付いている四角いスイッチが「Transmitr Remote」です。

これら3製品はANT+に対応しており、ペアリングすることでTransmitr Remoteから前後ライトの点灯/消灯やモード変更を行うことが可能です。

その操作性だけでなく、これらのライトが日中の被視認性を高める点滅モードを備えていることも特徴。そのあたりを、gearedで記事にしています。

Ion 800 RTが16,900円(税込)、Flare RT Tail Lightが10,500円(税込)、Transmitr Remoteが8,900円(税込)と安価ではありませんが、価格以上の価値を感じました。

詳しくはgearedの記事をぜひご覧ください。

リンク: 自転車のライトもワイヤレスで自在に操作する時代!Bontrager Transmitrライト – geared【ギアード】

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです