TREK 2017年モデル:オンロードもオフロードも楽しめるデュアルスポーツ・クロスバイク「DS 2」

TREK(トレック)の豊富なクロスバイク・ラインナップの中にあって、フロントサスペンションを持ちオンロードもオフロードも楽しめるように設計されたのが「DS」シリーズ。今回紹介する「DS 2」は、そのエントリーモデルです。

2325600_2017_b_1_ds_2

TREKにより「デュアルスポーツ」というカテゴリーが与えられている、DSシリーズ。軽量かつタフなアルミフレームに、700×38Cと太めのタイヤを組み合わせ、63mmトラベルのフロントサスペンションも装備。サイクリングの途中にダートが出現しても、気にせずそのまま走ることができる懐の深さが魅力です。

2325600_2017_b_2_ds_2

比較的安価なモデルではありますが、フロントサスペンションはロックアウト機構を備えます。また、2017年モデルからブレーキが油圧ディスクになりました。天候に左右されず、安定した制動力を発揮します。

2325600_2017_a_2_ds_2

そして、TREKならではの装備として、同社のスピード/ケイデンスセンサー「DuoTrap S」を埋め込む穴がフレームに設けられていたり、TREKのパーツブランド「Bontrager(ボントレガー)」のライトがスマートに取り付け可能な「BLENDER ステム」が採用されるなどしています。

もちろんラックやフェンダーのマウントもありますから、通勤・通学やツーリングの相棒にもぴったりです。ちなみにフェンダーを装着した状態では、タイヤは700×35Cまで装着可能です。

フロントサスペンション付きで、かつスポーティなクロスバイクとして貴重な存在のDSシリーズ。フレームサイズは15.5、17.5、19、21インチの4種類があり、重量は13.45kg(19インチ)と、パーツ構成から想像するほど重たくもありません。意外と「こんなクロスバイクが欲しかった」という人は多いのではないでしょうか。

価格:79,000円(税込)
フレーム:Alpha Goldアルミ
フォーク: SR SUNTOUR NEX 63mmトラベル、ロックアウト付き
コンポーネント:シマノ・アセラ他
変速段数:3×8
前ギア:48/38/28T
後ろギア:11-32T(8S)
タイヤ:700×38C

メーカーサイト: Trek Bikes – The world’s best bikes and cycling gear (JP) | Trek Bikes

関連記事: [2016-2017年版]タイプ別おすすめクロスバイクはコレ! 注目モデル18台 – CyclingEX

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

One thought on “TREK 2017年モデル:オンロードもオフロードも楽しめるデュアルスポーツ・クロスバイク「DS 2」

Comments are closed.