台数限定:キャノンデールがSUPERSIX EVO Hi-MOD ジャパンカップ優勝記念モデルを発売

キャノンデール・ジャパンは、先日開催されたジャパンカップサイクルロードレースにおいてダヴィデ・ヴィッレッラ(イタリア、キャノンデール・ドラパック)が優勝したことを記念し、SUPERSIX EVO Hi-MODの限定モデルを販売します。

20161023japancup_s-218

限定モデルは2種類。

700 M S6 EVO HiMod D/A 2

ひとつは、「SUPERSIX EVO Hi-MOD LIMITED EDITION – TEAM REPLICA」。ジャパンカップを走ったのと同じカラーのフレームに、シマノ・アルテグラを組み合わせた限定車です。

そして、もうひとつ。

700 M S6 EVO HiMod D/A 2

バルカングリーンという渋いカラーをまとった「SUPERSIX EVO Hi-MOD LIMITED EDITION – VULCAN GREEN」です。こちらも、シマノ・アルテグラ完成車です。

価格は、どちらも550,000円(税込)となっています。

どちらも台数限定(チームレプリカ:16台、バルカングリーン10台)。11月中旬発売予定とのことなので、欲しい人はすぐお店へ!

20161023japancup_s-107

キャノンデール・ジャパンのリリースには、

「25」という数字は僕にとって特別なものになったよ!レース終了後にそう語ったダヴィデ。記念すべき「25」回目のジャパンカップで、「25」歳のダヴィデ・ヴィッレッラが、「25」のバイクナンバープレートをつけてレースを制したことは何かの因果かもしれない。彼に贈る今回の「TWENTY FIVE BADGE」は彼にとっても、我々にとっても記念すべき誇らしいものになった。

……と書かれていました。確かに偶然とはいえ面白いですね。

詳細は下記リンク先でどうぞ。

リンク:SUPESIX EVO HI-MOD ジャパンカップ優勝記念モデル発売

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです