BRI-CHAN:80年代の雪国仕様車「OSLO」のデザインは「STEPCRUZ」へと続く

姉妹サイトの「BRI-CHAN」で、80年代にブリヂストンサイクルから発売された雪国仕様の自転車「OSLO(オスロ)」を紹介しています。

oslo_001

リンク: ブリヂストンサイクル名車紹介:30年前の雪国仕様車「OSLO」 – BRI-CHAN

積雪期でも自転車を使用する地域の人のために、低重心設計でタフなフレームや太めのタイヤを採用、オプションでタイヤチェーンも用意される意欲作でした。

OSLOは絶版になってかなりの年月が経っていますが、そのデザインは2014年に発売されたシティサイクル「STEPCRUZ」と、その電動アシストバージョン「STEPCRUZ e」に引き継がれています。

stepcruz_e

とくに「STEPCRUZ e」は、前ハブモーターでスリップ制御も搭載する「DUAL DRIVE」なので、コンディションの悪い路面に強いのが特徴です。

詳しくはBRI-CHANでごらんください。

リンク: ブリヂストンサイクル名車紹介:30年前の雪国仕様車「OSLO」 – BRI-CHAN

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like