JAMIS 2017年モデル:路面にも天候にも左右されない!アドベンチャーロード「RENEGADE」シリーズ

自転車で知らない土地を走っていると、いろいろと「不意」な状況に直面することがあります。川沿いを気持ちよく流していたらダートが現れて、どうせすぐ舗装路に戻るだろうと思ったら戻らない……とか(しかも対岸は舗装されてたり)。予想してなかったタイミングで雨に降られたりとか。しかし、ロードバイクならうんざりしてしまうそんなシチュエーションも、近年隆盛のアドベンチャーロードなら大丈夫。JAMIS(ジェイミス)のRENEGADE(レネゲード)シリーズなら、路面を選ばず、天候にも左右されずに自転車旅ができるでしょう。

●RENEGADE EXPERT

_dsc3968

展示会の会場では、ブラックバーンやオルトリーブのバッグ類を装着した状態で並べられていたのが、カーボンフレームモデルのRENEGADE EXPERT(エキスパート)。シクロクロスでも純ツーリング車でもなく、アドベンチャーロード専用のジオメトリーが与えられ、オンロードでもオフロードでも快適で、かつ荷物を積んだときでも安定した走りを可能にしています。

_dsc3975

前後ともに油圧ディスクブレーキとスルーアクスルを採用。メインコンポーネントはシマノ・105です。

_dsc3972

ダウンチューブの下にもボトルケージ台座があり、フォークにも可能な台座が備わります。タイヤはノブが付いた700×36Cが標準で、フレームは40Cまで対応可能。また、リムはチューブレスレディとなっています。

RENEGADE EXPERTは48、51、54の3サイズを用意し、価格は、293,000円(税別)です。

●RENEGADE EXPAT

_dsc3979

こちらはRENEGADE EXPAT(エキスパット)。細身のチューブが特徴です。また、EXPERTとは異なりシートステーにキャリアダボがあります。

_dsc3982

こちらのモデルは、レイノルズ・520クロモリチューブを採用しているんです。

_dsc3985

メインコンポーネントはリア10速のシマノ・ティアグラで、ブレーキは機械式ディスク。なお、クランクはFSA・ゴッサマーのコンプクトです。

_dsc3988

フロントフォークはカーボンで、EXPERT同様にアクセサリー台座も備わっているのですが、リアはクイックです。

_dsc3991

タイヤは700×36Cで、リムはチューブレスレディ。もちろんこちらのモデルも、タイヤは40Cまで対応します。

_dsc3994

サイズは48、51、54、56、58と用意されます。価格は139,000円(税別)です。

●RENEGADE EXILE SORA/CLARIS

_dsc3996

RENEGADEシリーズのエントリーグレードが、RENEGADE EXILE(エグザイル)。シマノ・ソラ仕様とクラリス仕様があります。写真はクラリス仕様です。

どちらも、機械式ディスクブレーキを搭載。EXILEのシートステーにもキャリアダボがありますが、一方でフォークのアクセサリー台座はありません。

_dsc4002

ダウンチューブ下側のボトルケージ台座は、あります。

_dsc4000

フレーム素材はアルミ。フロントフォークもアルミです。

_dsc4006

700×36Cタイヤが標準で、40Cまで対応。そしてクラリス完成車でも、チューブレスレディのリムが採用されています。

クラリス完成車のフレームカラーは、写真のコスミックダスト(ブルー)の他に、グロスブラックもあり。サイズ展開は48、51、54、56、58を用意し、価格は95,000円(税別)です。

ソラ完成車は、カラーがアノインフェルノ(オレンジ)、フレームサイズが48、51、54、56となり、価格は105,000円(税別)です。

●RENEGADE ELITE

17_renegadeelite

展示会では実物がありませんでしたが、カーボンフレームにシマノ・アルテグラを搭載した最上位モデル、RENEGADE ELITE(エリート)も、受注発注モデルとして「お取り寄せ可能」になっています。ただし、ブレーキは左前です。

サイズは48、51、54、56、58、61で、価格は490,000円(税別)です。

※画像は本国サイトより

情報源: renegadeelite

リンク: Jamis Bicycles – ジェイミスジャパン – Mountain Bikes, Road Bikes, Street Bikes

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like