FUJI 2017年モデル:STIバージョンも登場したクロモリロード「BALLAD」シリーズ

FUJI(フジ)の「BALLAD(バラッド)」は、むかしのロードレーサが持つ雰囲気を手軽に楽しむことができる、クロモリバイクです。従来は街乗りにぴったりなフラットハンドルモデルと、ダブルレバーを採用したドロップハンドルモデルの2種類でしたが、2017年モデルではシマノのSTIを搭載したモデルも登場しています。

●BALLAD

dsc06843

まずは基本となる、フラットハンドルのアーバンライドモデル。チェーンリングにカバーも付いたフロントシングルギア&リア8速に、スピード系のクロスバイクと同じ少々太めの700×28Cタイヤの組み合わせで、普段使いに適しています。

写真のブリティッシュグリーンのほか、キャロットオレンジ、オーロラホワイトの3色を用意。フレームサイズも43/49/52/54/56/58cmと6種類揃っています。

価格は74,000円(税別)です。

●BALLAD R

dsc06848

ヴィンテージロードバイクのようなルックスが魅力のドロップハンドルモデルが、BALLAD Rです。

dsc06854

細身のクロモリバイクには、スレッドフォーク&ステムが似合います。

dsc06860

スギノのコンパクトクランクも、フレームのデザインにマッチ。

dsc06862

メインコンポーネントはシマノ・クラリスで、リア8段変速。

dsc06855

昔ながらのダブルレバーで変速操作をします。

dsc06865

サドルもクラシックなスタイルです。

dsc06871

タイヤは700×28C。細すぎず太すぎずの、ちょうどよいサイズと言えるでしょう。

フレームカラーは、上記のレモンのほかに3種類。

dsc06882

ダークシルバー。

dsc06877

メルロー。

dsc06880

ネイビーです。

こちらも、フレームサイズは6種類を用意。価格は85,000円(税別)です。

●BALLAD Ω

そしてこちらが、2017年モデルで新たに登場したモデル。

dsc06885

ブラックでまとめられた、BALLAD Ωです。

dsc06888

新型シマノ・ソラのSTI(デュアルコントロールレバー)を採用しています。

dsc06894

ディレーラーも、もちろんソラ。リアは9速です。

dsc06892

クランクセットはスギノで、クラシカルなスタイルを保っています。

dsc06889

スレッド式のステム&フォークを装備。

dsc06896

センター部分にわずかに溝が設けられたサドル。カラーはもちろんブラック。

dsc06898

タイヤは、BALLAD Rより1サイズ細い、700×25Cです。

カラーはマットブラックのみ、6サイズ展開で、価格は105,000円(税別)です。

リンク: ロードバイク、マウンテンバイク(MTB)、FUJI track(フジトラック)/ピストバイク|FUJI BIKE [フジ自転車],株式会社アキボウ

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like