SPECIALIZED 2017年モデル:フィットネスライドにぴったりな定番クロスバイク「SIRRUS」シリーズ

定番クロスバイクのひとつとして名前が挙がることの多い、SPECIALIZED(スペシャライズド)の「SIRRUS(シラス)」シリーズ。その2017年モデル・ラインナップを紹介します。

SIRRUS_005_top

クロスバイクからカーボンのフラットバーロードまで幅広いラインナップ

SIRRUSは、アルミフレームを用い、スポーツ性能と実用性を両立させた、いわゆる「クロスバイクらしいクロスバイク」と、カーボンフレームを採用し、フィットネスライドのためのスポーツ性能を追求したフラットバーロード的なモデルとに二分されます。また、女性専用に設計された「VITA(ヴィータ)」もあります。

それでは、アルミフレームのベーシックグレードから順に見ていきましょう。

SIRRUS

シリーズ中もっともベーシックなモデルで、普段使いするには最適なのが「SIRRUS」。タイヤサイズは700×32Cと、クロスバイクとしてはごく一般的なもの。軽さと安定感を両立させた設計となっています。サドルやグリップは、スペシャライズドならではの人間工学に基づいた設計。2017年モデルでは、税込みで6万円を切る価格設定となりました。

価格:55,000円(税別)
フレーム:アルミ
フォーク:スチール
コンポーネント:シマノ・アルタス
変速段数:3×8
前ギア:48/38/28T
後ろギア:11-32T(8S)
タイヤ:700×32C

SIRRUS SPORT

SIRRUSのディスクブレーキバージョン。シマノの油圧式ディスクブレーキが採用されています。また、フロントフォークがカーボンになるのも特徴です。変速段数もフロント2段×リア9段で、スポーツ性能に振っています。

価格:76,000円(税別)
フレーム:アルミ
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・アリヴィオ
変速段数:2×9
前ギア:48/32T
後ろギア:11-34T(9S)
タイヤ:700×32C

SIRRUS COMP CITY

2016年モデルで登場した、新しい形状のアルミフレームを採用した上位モデルです。使用されているアルミ素材がグレードアップしています。そして、フルサイズのフェンダー(泥除け)が標準装備され、実用性を高めているのもポイントです。タイヤは下位グレードより少しだけ細い、700×30C。

リアの変速は10段となり、シマノの油圧式ディスクブレーキも採用。ちょっと贅沢かつスポーティーな街乗り自転車という趣です。

価格:130,000円(税別)
フレーム:アルミ
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・ティアグラ
変速段数:2×10
前ギア:48/32T
後ろギア:11-34T(10S)
タイヤ:700×30C

SIRRUS COMP CARBON

ここからは、カーボンフレームでスポーツ性能を追求したモデル。軽くて速く、そして上質なフラットハンドルの自転車が欲しいという(日本では)ニッチなニーズを満たす自転車ですが、フィットネスや週末のサイクリングを楽しみたい人には、ロードバイクより向いていると言えるかもしれません。シマノの油圧式ディスクブレーキ搭載です。

価格:180,000円(税別)
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・ティアグラ
変速段数:2×10
前ギア:48/32T
後ろギア:11-34T(10S)
タイヤ:700×30C

SIRRUS PRO CARBON

SIRRUSシリーズの最上位モデルとして君臨する「SIRRUS PRO CARBON」は、カーボンフレームにシマノ・アルテグラのコンポーネント、そしてシマノ・デオーレの油圧式ディスクブレーキを搭載。完全にフラットバーロードと呼べそうですが、タイヤは700×30Cと、ロードバイクよりは太めになっています。

価格:275,000円(税別)
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・アルテグラ
変速段数:2×11
前ギア:48/32T
後ろギア:11-32T(11S)
タイヤ:700×30C

女性向けに設計された「VITA」

SIRRUSシリーズの女性向けバージョンが「VITA(ヴィータ)」です。SIRRUSと共通の高い走行性能はそのままに、フレームの設計を女性専用とし、サドルも女性専用モデルが採用されています。

VITA

ユニセックスモデルの「SIRRUS」に相当する女性向けモデルです。軽くて快適な乗り心地で、自転車通勤や週末のサイクリングに活躍。フィットネスと実用を兼ねてスポーツ自転車を始めたい女性には、ぴったりの1台です。

価格:55,000円(税別)
フレーム:アルミ
フォーク:スチール
コンポーネント:シマノ・アルタス
変速段数:3×8
前ギア:48/38/28T
後ろギア:11-32T(8S)
タイヤ:700×32C

VITA SPORT

ショック吸収性に優れたカーボンフォークと、少ない力で確実なブレーキングが可能な油圧ディスクブレーキを搭載した、VITAの上位モデルです。

価格:76,000円(税別)
フレーム:アルミ
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・アリヴィオ
変速段数:2×9
前ギア:48/32T
後ろギア:11-34T(9S)
タイヤ:700×32C

まとめ

以上、多岐にわたるSIRRUSシリーズ、そしてVITAのラインナップを紹介しました。アルミフレームのSIRRUSおよびVITAは、スポーツ性能と実用性を兼ね備えたクロスバイクの定番モデルとして、そしてカーボンフレームのSIRRUSは、ロードバイクよりも気楽に乗ることができ、かつロードバイクに劣らない走行性能を持つスポーツ自転車を求めている人におすすめです。

リンク: Specialized Bicycle Components

関連記事: [2016-2017年版]タイプ別おすすめクロスバイクはコレ! 注目モデル18台 – CyclingEX

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです