BADBOYにフェンダーを標準装備した限定モデル「CANNONDALE BADBOY COMMUTER」

キャノンデールが2月に発売した、バッドボーイシリーズの限定モデルが、こちら。

140408_BADBOY_CM

その名もズバリ「BADBOY COMMUTER」です。

もとになっているのは、バッドボーイシリーズのベーシックモデル「BADBOY 9」。シマノ・アルタス/アビリオ仕様のクロスバイクです。

フェンダーを標準装備として実用性をアップさせていますが、フレームカラーとマッチしたマットブラックのフェンダーで、バッドボーイらしい雰囲気(なんかおかしな日本語ですが)をまったく壊していません。

価格は、標準モデルより2,000円ちょっとだけアップの、83,000円(税別)となっています。台数限定なのですが、まだ「あるところには、ある」みたいですよ。

BADBOY COMMUTER – クロスバイク & ミニベロ – バイク – 2014.

(Gen SUGAI)






BikeConscious

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like