ALFINE 11スピードを搭載した街乗り29er「BE-ALL BM 29」

南青山のOVEで、アキコーポレーションのオリジナルブランド「BE-ALL」のニューモデル展示会がありました。その中から気になった自転車をいくつか紹介していきたいと思いますが、今日はこちら。

140318_BM29

29erの街乗りMTB「BM 29」です。ぱっと見た感じはふつうの29erですが、コンポーネントがシマノの内装変速「ALFINE」の11スピードモデルなのです。

武骨さすら感じさせるMTBフレームに最新のテクノロジーを融合させ、街を颯爽と駆け抜けるURBAN MTBがBE-ALLから登場。29インチタイヤを採用する事で全ての路面において軽快な走りを実現。コンポーネンツにはSHIMANO ALFINEの内装11スピードを搭載し、荒れた路面でもチェーン外れなどのトラブルを気にすることなく走りに集中する事が可能。街中の景色を楽しみながらのポタリングから舗装路以外でのハイスピード走行まで、すべてをこなしたいライダーにワンランク上質な乗り心地を体験してもらいたい欲張りな一台です。

引用元: BE-ALL.

DSC00424

こちらが実車です。フロントサスペンションはありません。アルミフレーム+アルミリジッドフォークです。

DSC00342

クランクは39T。

DSC00345

こちらがALFINEの内装変速機。

DSC00349

反対側から。機械式のディスクブレーキを採用しています。

このBM 29、リジッドフォークであることが功を奏してか、完成車重量は12kgと十分軽くできています。

私はメリダの29er(アルミフレーム)に乗っていますが、あまりスピードを求めず、22〜25km/h程度で流している分にはなかなか気持ちがよくて、しかも舗装の荒れたところや側溝のフタなど気にせず走れる点が気に入っています。このBM 29も、そういった使い方にはぴったりだろうと思いました。

サイズは3種類用意。価格は160,000円(税抜)です。

BE-ALL.

ALFINE 11スピードのインプレ記事はこちらをどうぞ

(Gen SUGAI)






BikeConscious

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like