コルナゴの新フラッグシップ「C60」登場

コルナゴが、新たなフラッグシップモデルとして「C60」を発表しました。もちろん、創業60周年を記念したモデルでもあります。

140305_C60OFCG

見た目こそ大きく変わっていませんが、『ライダーの疲労などを軽減しより速く走ること』をめざして、C50をさらに進化させたています。

カラーの一部を紹介します。まだ日本語のカラー名は決まっていないようですので、カタログのカラーコードのみ記します。上の写真は「OFCG」。

そしてこちらが「OFMA」。

140305_C60OFMA

↓「OFRG」。

140305_C60OFRG

↓「THOR」。

140305_C60THOR

↓「THWR」。

140305_C60THWR

↓「THYL」。

140305_C60THYL

クローズアップその1。

140305_OFWH_particolare_01

クローズアップその2。

140305_OFCG_particolare_02

クローズアップその3。

140305_RSWH_particolare_03

フレームサイズは、スローピングが420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S/600S、ホリゾンタルが530/550/570/590/610となっています。価格は645,000円(税別)。また、DISCモデルが近日発表予定とのことです。

コルナゴ-COLNAGO.

(Gen SUGAI)






BikeConscious

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like