abrAsusの「小さい小銭入れ」を使ってみた

先日紹介した、abrAsusの「小さい小銭入れ」。

131219_kozeniire

「サイクリングのとき必要な1,999円」をスタイリッシュに収納する「小さい小銭入れ」

小さい小銭入れabrAsus〜キーホルダーサイズのコインケース〜財布 キーケース アブラサス スーパークラシック SUP.

バリューイノベーション社さんよりレビュー用商品をお送りいただきましたので、簡単ではありますがレビューをお届けします。

IMG_5710

外観はこのようになっています。

IMG_5711

裏側。ネジは鍵を取り付けてキーホルダーとして使うためにあります。

IMG_5717

開いてみました。手前側のスペースに小銭を入れます。500円玉1枚+100円玉4枚+50円玉1枚+10円玉4枚+5円玉1枚+1円玉4枚。合計で15枚、999円分の硬貨を入れることを想定しています。

IMG_5720

財布の中にあった942円を移し替えてみました。500円玉1枚+100円玉4枚+50円玉1枚+10円玉4枚+1円玉2枚、合計12枚です。

いちおう、後5円玉1枚と1円玉2枚が入る計算ですが、合計15枚は「MAX」と考えた方が良いでしょう。

IMG_5728

「イザというときのための千円札」を、折り畳んで上のスペースに忍び込ませます。

IMG_5732

そして、閉じました。結構ピチピチですが、かといってはじけそうな雰囲気も皆無。安心して持ち運べます。

IMG_5744

鍵を1つ、取り付けてみました。

IMG_5735

サイクリストの補給食としておなじみの、ようかんのような感じになりました!

先ほど書いたように、15枚の硬貨、999円というのは、あくまでも「MAX」と考えた方が良さそうです。実際には「880円」くらいの硬貨が、おさまりが良いように感じました。つまり、500円玉1枚+100円玉3枚+50円玉1枚+10円玉3枚というわけです。

これと、イザというときのお札があれば、近場の周回練習やお買い物ついでのポタリングなんかは、この小銭入れひとつで十分ですね。

コンビニで買い物したときにうっかりおつりで小銭をたくさんもらってしまったときは、とくに5円玉、1円玉を積極的に募金箱に投入すると、だいぶスリムになります。

ちなみに「やっぱり札入れは必要だし、免許証と電子マネー、メインのクレジットカードと保険証くらいは持って行きたいな」という人には、abrAsusから「薄いマネークリップ」という提案があります。

131219_mc

「薄いマネークリップabrAsus」は、中に何も収納しない状態で、その厚さは6mm。

紙幣10枚、カード5枚を収納しても、厚さはたったの11mmという、圧倒的な薄さを実現しました

引用元: 薄いマネークリップabrAsus〜「薄さ」と「使いやすさ」を追求〜札ばさみ 財布 革 アブラサス スーパークラシック S.

そして「いや、マネークリップと小銭入れを持つくらいなら、財布でいい」という人には、以前に紹介したabrAsusの定番商品「薄い財布」や、「小さい財布」があるわけですね。

薄い財布 abrAsus(メンズ)〜ポケットの中で快適な薄型二つ折り~アブラサス SUPER CLASSIC 人気.

サイクリストにもおすすめ!「薄い財布 abrAsus」 | CyclingEX.

小さい財布 abrAsus〜世界一小さい財布を志すメンズ極小三つ折り〜 アブラサス SUPER CLASSIC.

財布はひとつでいいな……って人には、薄い財布、おすすめです。

一方で、今まであまり小銭入れというものを使ってこなかった私ですが、今回の「小さい小銭入れ」に触れてみて、「ああ、いつものお散歩サイクリングコース(行って帰って1時間ちょっと)に行くときは、この小銭入れだけでいいな」と思わせるものでした。

(Gen SUGAI)






BikeConscious

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like