DAHON 2014年モデル:ホリゾンタルデザインの「Horize」

今日はDAHONの2014年モデルから「Horize(ホライズ)」を紹介します。

キャッチフレーズは「期待に応えて誕生したホリゾンタルフレーム」。フォールディングバイクでホリゾンタルって?と思う方もいるでしょうが、つまりはフレームが地面とまっずぐ平行になっているというわけです。

130911_dahon_001

確かに、DAHONは後ろ下がりのフレームばかりだったので、DAHONでありながらこのデザインというのは、(折りたたみ自転車としてはまったくふつうでありながら)新鮮なイメージがあります。

130911_dahon_002

折りたたみ状態。

フレームカラーは冒頭のラスターピンクの他に、

130911_dahon_003

↑アシッドグリーン、

130911_dahon_004

↑マットブラック、

130911_dahon_005

↑スモーキーシルバーと、4種類ラインナップされています。

価格は税込72,450円となっています。

DAHONのオフィシャルサイトへの掲載はまだですが、ブログには掲載されていました。

AKIBO / NBS Brand News .

DAHON | 30 YEARS STRONG.

(Gen SUGAI)






BikeConscious



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです