新型フレームでスポーツ性能がアップしたGIANT 2014年モデル ESCAPE RXシリーズ

2014年モデルの話題が続く今日この頃ですが、今回はGIANTのクロスバイク、ESCAPE RXシリーズ。もともとESCAPE RやAIRと比べてフレーム剛性が高くスポーツ走行を意識したシリーズでしたが、2014年モデルではフレーム素材がALUXXアルミからALUXX SLアルミへとグレードアップ、ジオメトリーも見直して、よりスポーティになりました。

それでは、ラインナップの紹介です。

●ESCAPE RX 0

130925_ESCAPE_RX_0_angle

ESCAPE RXシリーズの最上位モデル。コンポーネントにロードバイク用のシマノ・105およびTIAGRAを採用。前2×後10の20スピードで、フロントギアはコンパクトドライブ、後のギアもいちばん大きな歯が30Tとなっているので、脚力に自信のないビギナーでも幅広いシチュエーションで走りを楽しめることでしょう。

価格(税別):130,000円
フレーム:アルミ
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・105、ティアグラ
変速:2×10
タイヤ:700×28C
フレームサイズ: 430(XS)、 465(S)、 500(M)、555(L)mm
重量:9.5kg(465mm)

●ESCAPE RX 1

130925_ESCAPE_RX_1

クロスバイクの乗りやすさはそのままに、走りの性能はほとんど入門用ロードバイクといっしょ。それが、このESCAPE RX 1です。フロントフォークはカーボン。コンポーネント(変速機等)がシマノ・TIAGRAで、20スピード仕様です。

価格(税別):105,000円
フレーム:アルミ
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・ティアグラ
変速:2×10
タイヤ:700×28C
フレームサイズ: 430(XS)、 465(S)、 500(M)、555(L)mm
重量:9.7kg(465mm)

●ESCAPE RX 2

130925_ESCAPE_RX_2_blk

ここまで紹介してきた2014年モデルのRX 0やRX 1は、ロードバイクと同等の性能を、クロスバイクの扱いやすさで提供するバイク。では、上から3番目のグレードとなる「RX 2」は、どうか。コンポーネントがMTB系になります。シマノ・アセラというコンポーネントで、ギアは前3×後9の27段になっています。軽いギアから重たいギアまで幅広く用意することで、よりいっそう、ビギナーにやさしい仕様となっています。

価格(税別):83,000円
フレーム:アルミ
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・アセラ
変速:3×9
タイヤ:700×28C
フレームサイズ: 430(XS)、 465(S)、 500(M)、555(L)mm
重量:10.4kg(465mm)

●ESCAPE RX 3

130927_rx3

RXシリーズの中核モデル。先行モデルとして夏から発売されているので、もう乗っている人も多いかと思います。シリーズ中唯一のアルミフォークモデルで、シャープなハンドリングが特徴です。

価格(税別):72,000円
フレーム:アルミ
フォーク:アルミ
コンポーネント:シマノ・アセラ/アルタス
変速:3×9
タイヤ:700×28C
フレームサイズ: 430(XS)、 465(S)、 500(M)、555(L)mm
重量:10.4kg(465mm)

●ESCAPE RX 4

130925_ESCAPE_RX_4_red

おそらく円安の影響で製品価格が全体的に上昇していること、とくにRXシリーズの場合はフレームがグレードアップして価格帯が上がったことを受けてでしょうが、RXシリーズに末弟「RX 4」が登場しました。クランクがシマノではなくFSAとなっていたり、フロントフォークがクロモリになっていたりという特徴があります。

価格(税別):59,000円
フレーム:アルミ
フォーク:クロモリ
コンポーネント:シマノ・アルタス他
変速:3×8
タイヤ:700×28C
フレームサイズ: 370(XXS)、430(XS)、 465(S)、 500(M)、555(L)mm
重量:11.3kg(465mm)

●ESCAPE RX W

130925_ESCAPE_RX_W_emr_angle

女性専用ライン「Liv/giant」の中の1モデルとして用意されているのが、「ESCAPE RX W」です。ベースとなっているのは、ESCAPE RX 3。RX 3と異なるのはサドルでして、これが女性専用設計のものとなっています。

価格(税別):72,000円
フレーム:アルミ
フォーク:アルミ
コンポーネント:シマノ・アセラ/アルタス
変速:3×9
タイヤ:700×28C
フレームサイズ: 370(XXS)、430(XS)、 465(S)mm
重量:10.4kg(465mm)

というわけで、RXシリーズを紹介しました。細かいところですが、製品名表記が「RX3」から「RX 3」といったように変わっていますね。

全カラーの写真に関しては、ESCAPE USERSのほうで紹介していますので、ESCAPE RXシリーズにご興味のある方は、そちらもあわせてご覧ください。

ESCAPE USERS | エスケープユーザーズ.

リンク:ジャイアント

(Gen SUGAI)






BikeConscious



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like