イオンの自転車学校!?「国際サイクル専門学校」2014年4月開校

金沢市の学校法人国際ビジネス学院とイオングループが連携し、自転車販売のプロを育てる専門学校「国際サイクル専門学校」が、2014年4月に金沢で開校することになったそうです。

健康志向で自転車市場が拡大する中、学校法人国際ビジネス学院(金沢市)とイオング ループが連携し、全国初となる自転車の総合専門学校を来年4月に金沢で開校することに なった。専門知識を持った販売のプロを育て、専門店「イオンバイク」で社員として採用 する産学連携の学校となる。約2年後の北陸新幹線開業で「全国から学生を集められる」 として金沢での開校が実現した。

引用元: 北國・富山新聞ホームページ – 石川のニュース.

記事を読んでいてちょっとびっくりしたのは、この行。

国際ビジネス学院とイオンが開校するのは「国際サイクル専門学校」。金沢市北安江1 丁目のビルを改修し、2年制の「イオンバイク社員養成学科」を設ける。

引用元: 北國・富山新聞ホームページ – 石川のニュース.

「イオンバイク社員養成学科」って、ストレートですね!

記事を読んだ限りでは、ポイントは、イオンバイクの店舗が学生を研修生として受け入れる点にあると思いました。自転車安全整備士を取得するには2年間の実務経験が必要なんです。でも自転車店にアルバイト等で入って実務に追われたら、自転車販売や整備に必要なスキルを系統立てて学ぶ……というふうには、なかなかいかないのも現実です。

2015年までに1,000店舗を目指すイオンバイクが人材を確実に育成するには、こういう手段があったのですね。

こちらにも記事がありますので、貼っておきます(すぐに消えてしまうかもしれません)。

連携するイオンバイクの岡内祐一郎社長は金沢での開校の理由について、北陸新幹線の金沢開業による首都圏からのアクセス時間の短縮のほか、サイクリング施設や道路が充実している点などを挙げている。

引用元: 自転車販売の専門学校 金沢で来春開校へ | NNNニュース.

学校法人国際ビジネス学院|金沢・福井に動物分野、美容分野、医療事務分野、製菓分野の専門学校を展開しています。.

AEON BIKE.

(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like