「MARVEL」の名称が復活。PINARELLO 2014年モデル「MARVEL 30.12 THINK2」

カワシマサイクルサプライが、ピナレロの2014年モデルとして「MARVEL 30.12 THINK2」を発表していました。

130704_001

PRINCE SLに次ぐミドルグレードのアルミ+カーボンのハイブリッドフレームとして2005年まで生産され、プロ選手にも好んで使用されていた伝統の名機「MARVEL」が30HM12Kカーボンを採用したフルカーボンモデルとして復活しました。

引用元: 《PINARELLO la moda nuova 2014》 伝統のモデルが復活! 30HM12Kを採用したミドルレンジモデル MARVEL 30.12 THINK2 | RIOGRANDE.

MARVELと言えばPRINCE SLの弟分のようなモデルで、ツール・ド・フランスにも投入されていました。ちなみに2004年のピナレロのラインナップはこんな感じです。

ショッピングバスケット 2004年 ピナレロ シクロタカハシ(496elan.com).

2014年モデルで名称が復活したMARVEL 30.12 THINK2は、フレームマテリアルに0HM12Kカーボンを採用した、従来の「FP QUATTRO Carbon」の後継モデル(参考)。

フレームはDOGMA 65.1 THINK2と同様のシルエットで、メカニカル電動兼用となっています。また、テールフィンがついた「ONDA 2Vカーボン」フォークも採用しています。

価格は下記の通りです。

アテナ11S完成車:459,000円
アルテグラ11S完成車:439,000円
105完成車:359,000円
ティアグラ+105STI完成車:299,000円

女性向けの「ティアグラ+105STI EZ-Fit完成車」もあります。

130704_002

ティアグラ+105STI EZ-Fit完成車は、299,000円です。

※価格はすべて税込

他のカラーやサイズ等の詳細は、リンク先でどうぞ。

《PINARELLO la moda nuova 2014》 伝統のモデルが復活! 30HM12Kを採用したミドルレンジモデル MARVEL 30.12 THINK2 | RIOGRANDE.

また、PARISもアップデートされて、DOGMA 65.1 THINK2と同様のシルエットとテールフィン付きのフォークになっていました。

» さらなるブラッシュアップを果たした2014年モデル「PINARELLO PARIS 50-1.5 THINK2」|BN-NET【ビーエヌ・ネット】.

(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです