「サイクリングしまなみ2013」エントリー受け付け中

今年の1月に『10月20日「瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリングプレ大会(仮称)」開催』という記事を掲載していたのですが、その大会「サイクリングしまなみ2013」のエントリー受け付けが、昨日から始まっているそうです。

2014年開催予定の瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会のプレ大会として開催されるサイクリングイベント「サイクリングしまなみ2013」が、昨日よりエントリー受け付けを開始した。

引用元: » 供用中の高速道路も走る「サイクリングしまなみ2013」エントリー受け付け中|BN-NET【ビーエヌ・ネット】.

大会の公式サイトはこちらです。

130711_shimanami

サイクリングしまなみ2013.

開催日が当初の予定通り2013年10月20日(日)、受け付けは前日19日(土)となっています。

コースは40km、60km、110kmの3種類が用意されています。

大島、伯方島、大三島の3島を渡り、大三島を一周し戻ってくる大三島コース(約110km)。大島、伯方島を巡る伯方島コース(約60km)。大島を周遊する大島コース(約40km)。どのコースも今治と大島の間に架かる世界初の三連吊橋 来島海峡大橋を渡り、しまなみの絶景を体験できます。ビギナーから上級者まで、しまなみのグルメ、観光、景色を満喫してください。

そして、いずれのコースでも高速道路を走るのが特徴です。

「サイクリングしまなみ2013」は供用中の高速道路で行う日本初のサイクリングイベントです。今回は全コース、しまなみ海道本線(今治IC→大島南IC)の約13kmを走行します。

参加費は1,500円〜7,000円、定員は3,000名。締め切りは2013年9月20日となっていますが、定員に達し次第終了となります。

エントリー方法等の詳細は、公式サイトでどうぞ。

サイクリングしまなみ2013.

ジャパンカップとかぶっているので、悩む人も多いかも。

(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like