幼児2人同乗基準適合マークの不正な利用について当該メーカーが「お詫び」を発表

先日、自転車協会の「幼児2人同乗基準適合マーク」を無断で使用したメーカーがあるという記事をアップしました。

某人気ブランドが幼児2人同乗基準適合マークを不正使用か

本件についての自転車協会の発表はこちらです。

130624_001

最近、幼児2人同乗基準適合マークを当会に無断に使用して販売されている自転車が発覚致しました。当会名を無断に使用して、「幼児2人同乗基準適合車マーク」の表示がなされた自転車が販売されておりますが、実際には当会で指定する検査を受けておらず、幼児2人同乗基準適合車マークの表示は無断でなされたものとなっておりました。

引用元: ニュースリリース | 自転車の新しい安全基準 BAA.

上記BAAのサイトで、事実上名指しされていた「a.n.design works」こと株式会社コア・ジャパンが、6月20日付けで「263KDXHD貼付のステッカーに関するお詫びとお知らせ」と題した告知をしています。

130624_002

弊社は、263KDXHD貼付のステッカーに関し、「幼児2人同乗基準適合車 社団法人自転車協会」との表示を行いましたが、

実際には記載されていた「社団法人自転車協会」の定める「幼児2人同乗用適合検査」に合格したものではございませんでした。

これらは、消費者の皆様に誤解を与えかねない表示でありました。

このような事態となり、お客様やお取引先様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしたことを、心よりお詫び申し上げます。

引用元: お詫びとお知らせ  -a.n.design works.

同告知によれば、

なお、263KDXHDは2010年4月に、「幼児2人同乗用自転車適合認定型式検査」に合格しております。

これは警察庁が提示した「幼児2人同乗用自転車に求められる要件について」及びその解説の6要件について合格したものであり、

引き続き幼児2人同乗用自転車としてご利用頂けます。

とのことです。その検査を行ったのは、財団法人自転車産業振興協会技術研究所のようです。画像も添えられていました(〜ようです……と書いたのは、検査結果がわからないから)。

また、

263KDXHDは、警察庁が提示した「幼児2人同乗用自転車適合認定型式検査」に合格しており、引き続き幼児2人同乗用自転車としてご利用頂けます。

……という表現があるのですが、警察庁が『検査内容』を提示しているわけではなく、警察庁が示したのは、幼児2人同乗用自転車に求められる『要件』です(自転車産業振興協会のサイトにあるPDF参照)。

些細なことですが、このあたりをちゃんと表現しきれないあたり「ちょっと心配になる会社」という印象を受けます。

なお、実際問題として多くの警察本部レベルでは、幼児2人同乗用自転車については「BAAマーク」もしくは「SGマーク」+「幼児2人同乗に適合する自転車であることを示すシール」が貼付されている……という案内をしています(乗車定員について施行規則・細則で定めている)。中にはBAAのほうだけを掲載しているケースもありますし、JISマークも加えて説明しているケースもあります。各警察本部によって微妙に説明が異なっているので、ちょっとわかりにくいです。参考までにいくつかリンクを貼っておきます。

宮城県警
新潟県警
長野県警
徳島県警
山口県警
熊本県警(PDF
鹿児島県警(PDF

また、市町村による購入補助でも、BAA等の貼付を条件にしています。例えば……

対象自転車/社団法人自転車協会が定める「幼児2人同乗用自転車安全基準」に適合した幼児2人同乗用自転車(メーカーが指定する幼児が同乗できる座席を2個装備したもの)

引用元: 幼児2人同乗用自転車購入費助成 — 酒田市.

もうひとつ……

市内販売店で購入する新車で、次の ア 及び イ が貼付されたもの

ア. 「BAAマーク(※1)」または 「SGマーク(※2)」

イ. 「幼児2人同乗基準適合車マーク」

※1  一般社団法人自転車協会が制定した自転車安全基準に適合した自転車に貼付されるマーク

※2  一般財団法人製品安全協会が定める安全性の認定基準に適合した製品に貼付されるマーク

引用元: 藤沢市|幼児二人同乗用自転車購入費補助制度について.

等々、考えますと「自転車協会」の名を騙り「幼児2人同乗基準適合車」なるマークを自転車に貼付することは、誤解を招く(というか、欺く)ことが目的の虚偽表示であったと思われても仕方のない行為でしょう。

なお、同社が運営する販売店「Next-Bike」では、当該商品のページに『BAA』という文字があります。おそらく検索キーワード程度の意味しかないとは思うのですが。

130625_003

Next-Bike Web本店 / 子供乗せ.

商品の詳細ページでスペックを見ると『[フロント]BAA対応キャリパーブレーキ』という表記が、唯一、BAAという文字列を含んでいました。なるほどですね。

もちろん「そもそもBAAって!?」という議論もあるかと思いますが、それ以前に虚偽表示はいかんですよね。

(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです