本日のクリップ(13-05-29)今年の梅雨は長いらしい、他

●モンキーライトの集大成

自転車のホイールをLEDでライトアップする「モンキーライト(Monkey Light)」という製品シリーズがあります。タイヤの回転によりLEDライトの残像がホイールをライトアップし、美しい光の柄や、ちょっとしたアニメーションを映しだすアイテムです。そんなモンキーライトの集大成のような新製品を作るべく、開発元のMonkeyLectricがクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金を募集しています。同社が開発中の「Monkey Light Pro」は、ホイール全体をLEDライトでカバーできるモデル。タイヤの中が“アニメ上映ディスプレイ”になる、面白い製品となっています。

引用元: これは未来の痛ホイールだ! LEDライトで自転車を8ビットカラーモニターに変える「Monkey Light Pro」 – ねとらぼ.

現在発売されているモンキーライトはこんな感じ

で、開発中の「Monkey Light Pro」はこんな感じ。

130529_clip

ただし、日本にはすでにANIPOVがあることも忘れてはなりません。

130529_anipov

●早く梅雨入りすれば早く明けるわけではないらしい

今シーズンは、海水温の上昇が例年より早く、偏西風が北に押し上げられる時期も早まった。気象庁では、偏西風の位置や気圧配置などから、今後は曇りや雨の日が多くなると分析。27日以降、九州から関東地方にかけて、次々と「梅雨入り」を宣言した。

引用元: 早い梅雨入り、理由は南シナ海に…いつ明ける? : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

●わずか1時間足らずで定員に

赤城山を自転車で駆け上がる「まえばし赤城山ヒルクライム大会」(9月29日)が、3回目の今年も大人気だ。24日午後8時からのインターネットでの申し込みは、1時間足らずで2650人の定員が埋まった。昨年も人気だったが、ネット申し込みの定員(2600人)に達するまでには10時間ほどかかった。市の担当者も「すごい盛況ぶり」と驚いている。

引用元: 朝日新聞デジタル:赤城山ヒルクライム、1時間で定員埋まる – 群馬 – 地域.

●トライアスリートのポートレートを展示

過酷というイメージが先行しがちなトライアスロンに、人々がひかれる理由は何か。「あなたにとって、トライアスロンとは?」と問いかけた100枚を超えるポートレートを展示する。期間は6月1日(土)〜16日(日)。

引用元: » スペシャライズド・ラウンジで写真展「トライアスリート」開催|BN-NET【ビーエヌ・ネット】.

(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです