「第3回石鎚山ヒルクライム」9月29日開催

「第3回石鎚山ヒルクライム」が、愛媛県の久万高原町にある「石鎚国定公園」を舞台として、2013年9月29日(日)に開催されます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第3回目となる石鎚山ヒルクライムのコースは、西日本最高峰の石鎚山を望む「石鎚国定公園」の中にあり、走行距離は22.1km、スタート〜ゴールの標高差920mとなっています。

130502_002

コースの途中に長い下りがあり、この区間が計測から除外されるため、前後の2区間制となっているのも大きな特徴です。

2013年版のWebサイトはまだできていないようなので、開催概要を記しておきます。


大会名   第3回石鎚山ヒルクライム
開催日   平成25年9月29日(日)
      前日受付:9月28日(土)、当日受付あり。
会  場  おもごふるさと市場(愛媛県 上浮穴郡 久万高原町 相の木 26)
コース   スタート(おもごふるさと市場)〜ゴール(土小屋)
第一区間  11.0km
移動区間  3.7km(下りのため計測しない)
第二区間  7.4km
      ◎計測区間の走行距離 18.4km
      ◎計測区間の標高差合計 1100m ※平均勾配 6.0%
      ・総走行距離 22.1km
      ・スタート〜ゴール標高差920m(572m〜1492m)
主  催  石鎚山ヒルクライム実行委員会v
      (久万高原町、久万高原町教育委員会、久万高原町商工会、
       久万高原町観光協会、面河ふるさと市実行委員会、石鎚神社、
       株式会社石鎚観光、株式会社テレビ愛媛、
       面河地区公民館、久万高原町スポーツ推進委員会)
特別協力  愛媛県
参加定員  600名
参加資格  16歳以上の健康な方で、ハードなヒルクライムを完走できる
      自信があり、石鎚の自然環境を守れる方
申込受付  6月24日(月)正午〜8月18日(日)(定員に達し次第締め切り)
      ※スポーツエントリーでのお申込み http://www.sportsentry.ne.jp/
      ※参加料、カテゴリー、参加資格などの基準となる年齢は、
      大会当日のものとします。
参加料   一般6,000円、高校生以下4,000円
      石鎚山の自然保護活動への寄付、傷害保険、
      下山後の昼食(うどん等を予定)を含む
競技種目  コースでのタイムトライアル
      第一区間11.0km、第二区間7.4kmの合計ネットタイム
      (途中の下り区間3.7kmは計測しない)
      A.四国のてっぺんクラス(本コースの第一、第二区間を合計1時間10分以内で完走できる選手)
        1)男女
      B.ロードレーサーの部
        2)男子 16〜29歳
        3)男子 30〜39歳
        4)男子 40〜49歳
        5)男子 50歳以上
        6)女子 16歳以上
      C.MTBの部(タイヤ幅1.9インチ以上で、ドロップハンドル不可)
        7)男子 16歳以上
        8)女子 16歳以上
表  彰  四国のてっぺんクラス:男女各1位、各クラス1〜3位
お問合せ  石鎚山ヒルクライム実行委員会
      〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万188番地 久万町民館内
      久万高原町教育委員会
      TEL:0892-21-1111 FAX: 0892-21-0179
      メールアドレス: kyouiku@kumakogen.jp

(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです