土の路面が減っていく

個人的なことですが、最近我が家に29erのMTBがやってきました。

130423_29er_001

背景が殺風景ですみませんが、MERIDAの2012年モデル「BIG.NINE LITE 1200-D」です。

いちおう、カタログ写真も。

130423_29er_002

せっかくのMTBですのでやっぱり土の路面を走りたいもの。幸い、近所の鶴見川沿い(町田と横浜の境い目あたり)には河川管理用の道路が未舗装で残っているところも多いので、ウキウキと走りに出てみたら……。

数ヶ月の間に、かなりの範囲が舗装されていました。

本来の目的と照らし合わせれば、舗装されたほうが便利なのは間違いありません。しかし、なんとなく寂しい感じがするのも確かです。合法的に走れる山道もあるのですが、(印象の問題で)そう頻繁に行くわけにもいかないですし、川沿いの未舗装路は気軽に走れて貴重だっただけに、なおさらです。

(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです