飛び出す自転車を検知して自動ブレーキ。ボルボの「自転車検知機能付フルオートブレーキ・システム」

先週にボルボがジュネーブショーにおいて発表した新しいブレーキシステムは、自転車を検知して自動でブレーキをかける機能を備えています。

車の前に自転車が飛び出してきても全自動でブレーキをかける安全技術をVolvoが開発した。2014年モデルから搭載する。

引用元: 飛び出す自転車を検知して全自動ブレーキ Volvoが新安全システム – ITmedia ニュース.

ボルボのプレスリリースはこちら。

ボルボ・カー・グループのマーケティング・セールス&カスタマー・サービス担当上級副社長のダグ・スペックは、2013年ジュネーブモーターショーの記者会見で、再び世界初となるボルボの安全システムを披露しました。ダグ・スペックは、自転車に乗ってステージに登場し、前を走っている自転車が突然、車の前に飛び出してくる状況を検知して自動的にブレーキをかける画期的な安全機能を紹介しました。

引用元: ボルボ・カー・グループ、ジュネーブモーターショーにおいて 世界初の『自転車検知機能付フルオートブレーキ・システム』を発表.

130315 volvo 001

歩行者検知機能とオートブレーキシステムの組み合わせをさらに進化させ、自転車を認知できるようにしたもの。レーダーで前方の物体を検知して物体までの距離を測るとともに、カメラが歩行者や自転車の動作パターンを見極め、前方を(同じ方向に)走っている自転車が車の前に飛び出して衝突が避けられない場合は、警告と同時にフルブレーキがかかる……というもの。

130315 volbo 002

歩行者・自転車検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システムで対応可能な事故の種類の1つは、同じレーンで前を走っている自転車が突然、車の前に飛び出してくるケースであり、2014年モデルのボルボV40、S60、V60、XC60、V70、XC70、およびS80に搭載予定です。

……ということですので、比較的早い時期に、このシステムを搭載したボルボ車が走り始めることになりそうです。

(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです