iPhoneをサイクルコンピューターにするTOPEAKのソリューション

TOPEAKのスタイリッシュなiPhone 5用ケース、「ライドケース(iPhone 5用)」(税込4,305円)。


130228_001

iPhone 5にマッチしたデザインです。右上にあるのは、ホコリ等から守るカバーです。

「ライドケースマウント」が付属し、ステムやトップキャップに取り付け可能です。


130228_002

そして上の写真でステムの下にくっついているものにご注目。


130228_003

「モバイル パワーパック 5200mAh」(税込9,450円)という、USB式の外部バッテリーです。Dockコネクタ、Lightningコネクタ用のケーブルもそれぞれ付属します。

Bluetooth対応のセンサーも登場しました。


ycc01600_02

「パノバイク ブルートゥース スマート ケイデンス & スピード センサー」(税込5,250円)です。

そしてハートレーとセンサーも。


ccs03100_01

「ハートレート モニター + チェスト ストラップ セット」(税込7,350円)です。

そしてiPhoneアプリ。


panobike_01

このアプリだけでも、速度や距離、勾配などをリアルタイムで確認できます。上記ハートレートモニターセットやケイデンス&スピードセンサーとあわせて使用することで、さらに機能が充実します。こちらのアプリは無料です。

「ライドケース」がちょっと不安だ……という人は、「ドライバッグ」(税込2,730円)がいいかもしれません。外部バッテリーは使えなくなりますが、防水性という面では安心です。


acz23700_01

また、ドライバッグやライドケースはiPhone 4/4S用もあります。

とても魅力的ですが、「水やホコリからiPhoneを守りつつ、外部バッテリーで充電できる」ようになってくれると、もっとうれしいですね。ライドケース付属のカバーも、コネクタは塞いでしまうので。

詳しい製品情報は、TOPEAKのWebサイトでどうぞ。


TOPEAK
http://www.topeak.jp/

(Gen SUGAI)







Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like

One thought on “iPhoneをサイクルコンピューターにするTOPEAKのソリューション

Comments are closed.