自転車との別れ方

個人的に、自転車の数を減らす必要がありまして、その対象として挙がっているのが写真のZASKARなのです。


IMG 2799

今まで何度か自分の自転車を手放したことがありますが、その方法については毎回考えてしまいます。


思い入れはあるので、ヤフオクとか、買い取り屋に出すとか、そういうのは微妙に抵抗があるのです(ヤフオクに出したことは何度かありますが)。


できれば知ってる人に乗ってほしいところ。でもサイズが合わないと、タダでもいらないということになってしまいます。譲り受けた人がヤフオクに出すということもあるかもしれませんが(笑)


みなさんは、乗らなくなった(しかしまだ乗ることができる)自転車の処遇、どのようにしていますか?


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like