RED BULLが「RED BULL MINI DROME TOKYO」のハイライト映像を公開

RED BULLが「RED BULL MINI DROME TOKYO」のハイライト映像を公開していました。


RED BULL MINI DROME TOKYO ハイライト映像

クラッシュ続出のエキサイティングなレースが展開された『Red Bull Mini Drome』のハイライト映像!

こちらに埋め込むと幅が合わないので、ぜひリンク先で再生してください。


うーん、コケたら痛そう(笑)


写真とレポートはこちらにありました。

決勝は、圧倒的なスピードと安定感で勝ち上がってきた佐伯選手と、コーナーのインコースを攻略して最短コースをまわった広瀬裕平(23歳、東京都)選手の戦い。試合では、広瀬選手が佐伯選手を追い上げる展開を見せ、コンパクトなコースを2台の自転車が高速で周回する大接戦に、観衆も一番の歓声を上げて2人のライダーに声援を送りました。しかし、白熱した戦いは、レース中盤の広瀬選手の転倒で幕を閉じ、テクニカルなコースを見事にミスなく制した佐伯選手が、日本初開催となったRed Bull Mini Dromeの初代チャンピオンとなりました。

日本初上陸!! “世界最小”競技場での自転車レース!! RED BULL MINI DROME


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like