武蔵境通りをGoogle Mapsで眺めてみたら

Google Mapsでたまたま、武蔵境通りのあたりを見ていました。とある場所に行くのに、自転車で走りやすいルートを探しておりまして。



大きな地図で見る

私の記憶では武蔵境通りって狭い道路だったのですが、地図で見てもわかるくらい、太くなっています。これは!と思い、ストリートビューを開くと。



大きな地図で見る

確かに広いけど、なんでしょう、これ……。



大きな地図で見る

2車線になったのは良いけど幅員に余裕のない車道、街路樹で区切られた側道、



大きな地図で見る

自歩道、そして危険であるからと警視庁が撤去に動いている「自転車横断帯」。


うーん、何なんでしょう、これは……。


あと、横断歩道少ないです。クルマの流れは確かに良くなるでしょう。でも、これじゃ武蔵境通りを境に街が東西に分断されますね。


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like