FUJIとあのオートバイブランドがコラボしたクルーザー「SUNDANCE」

日米富士自転車をルーツに持つ「FUJI」と、アメリカ最古のオートバイブランドの名称を今に受け継ぐ「インディアン」。両社のコラボバイク(自転車)が登場しました。その名は「SUNDANCE」。


121114 sundance


スターメーアーチャーの内装3段変速とドラムブレーキを採用した、真っ赤なクルーザーです。『ボードトラックレースにモーターサイクルと自転車の共通点を見い出し』たんだとか。


ロードバイク、マウンテンバイク(MTB)、FUJI track(フジトラック)/ピストバイク|FUJI BIKE [フジ自転車],株式会社アキボウ

インディアン。アメリカンモーターサイクルの開祖として知られ、今から100年以上前に繰り広げられていたボードトラックレースでは無敵の強さを誇った。
その後のハーレーダビッドソンとの熾烈な争いは周知の通りで、ボンビネルの最高速レコードの逸話が映画化されたり、長年の沈黙を破り新たなモデルがリリースされたりと、
ここ最近のインディアンの再熱には目を見張るものがある。その中で生まれた2013シーズンのFUJIとのコラボバイク「SUNDANCE」。
ボードトラックレースにモーターサイクルと自転車の共通点を見い出し、共に100年以上を当時のレースバイクからインスピレーションを得て製作した独創的なフォルムは、
インディアンフリークだけでなく、多くの自転車フリークを虜にする魔力を持つ。

限定300台、価格は税込¥88,200円です。


ところでインディアンというオートバイブランド、自分が若かりし頃にも復活のニュースがあったように思うのですが、今ではスノーモービルメーカーのポラリスが所有するブランドなのですね。ポラリスは「ビクトリー」というクルーザーブランドも展開しています。


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです