サイクルモード2012:GIOS A-90 AEGIS

CyclingEXのほうでも、サイクルモード インターナショナル 2012のミニレポートをいくつかアップしていこうと思います。まずは、GIOS!


GIOSは2010年に日本の代理店であるジョブインターナショナルとの結びつきを強くし、セールス部門は香港籍の会社になりました(参考)。それゆえ最近はちょっと無国籍な感じがしていたのですが、ブランド65周年となることもあり、歴史の継承を意識しているように見受けられます。そんなGIOSブースで見つけたこの1台。





モデル名は「A-90 AEGIS(イージス)」。


そうきますか。A-90の名前を復活させますか。


ジョブインターナショナルのWebサイトにも、すでに掲載されています。


121103 a 90aegis

JOB International|COLLECTION GIOS・BASSO・RUPTION ハイクオリティ輸入自転車

DEDACCIAI 7003アルミフレーム。
軽量でダイレクト感と高剛性を兼ね備えた上級フルアルミモデル。
アルミフレームらしい機敏な動きを感じれるフレームです。

フレームセットで税込134,400円となっています。


何年か前にラインナップされていた「New A-90」はこんな自転車でした。


GIOS NEW-A90

2005 GIOS NEW-A90(ジオス ニューA90)

デダチャイの7003アルミという点は、かつてのNew A-90も2013年モデルのA-90 AEGISも同じです。


もちろんNewがつかないA-90もありました。


ジオス / A-90 ULTRA LITE(名古屋店)【1377】 || 中古スポーツサイクル・パーツ専門店サイクリーショップ


New A-90とか「シンクワンテナリオ」とか、当時は憧れてました。


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです