やっとiPhone 5が手に入ったので3GSを自転車用にしました

9月14日に予約が開始されたiPhone 5。個人的なことですが、予約開始後3日目の9月17日に予約した私のiPhone 5(32GB、ブラック、au)が、10月26日になってようやく入手できました。


iPhone 5を手に入れた一方で、それまで我慢強く?使っていたiPhone 3GS(SoftBank)は解約して電話としての機能は失いました。しかし、iPhone 3GSには第2の人生があります。先日、こんな記事を書きました。


SIM無しになったiPhoneを自転車で活用する

自転車乗り的には、もしiPhoneを自転車にマウントして使いたいなら、SIM無しの旧モデルでちょうど良いのではないかと思います。手に入れたばかりのiPhone 5を自転車にマウントするのは、もしものことを考えると勇気が必要です。その点、SIM無しの旧機種なら多少は安心して使えるでしょう。

というわけで、iPhone 3GSを心置きなく自転車にマウントできるようになりました(MNPで解約したのでSIMカードは差しっ放しですが、当然ながら電話としては機能していません)。それまで自転車用に使っていたSIM無しのiPhone 3Gは、いよいよ本当に「引退」です。


121031 002


使用しているマウントは、相変わらずコレ。


121031 001

ミノウラのスマートフォンホルダ iH-100S PhoneGripを使ってみた


先日も書きましたが、自転車用としていたiPhone 3GはiOS3で使っており、アプリもどれも旧バージョンばかり、最新のナビアプリ等はインストールすらできなかったりする状態でした。iPhone 3GSはiOS6にアップデートしてあるので、最新のアプリを利用できるようになったのが大きな違いです(引き換えにGoogleマップを失いました・笑)。


SIMが機能しないiPhone 3GSはスマートフォンとは呼べない状態ですが、それでもイーモバイルのポケットWi-FiやiPhone 5のテザリングを使えばインターネットには接続できますし、GPSも使えますから、iPod touchにはない「iPhoneならでは」の良さはある程度は維持できています。


ちょうど、ESCAPE AIRとESCAPE RXをしばらく借りていて自転車が増えまくっています。それぞれにメーターのブラケットやセンサーを取り付けるのも面倒なので、(ちょっと大きくて重たいですが)iPhoneをメーターとして使う機会が一気に増えました。


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like