11月10日(土)「名古屋シティサイクリング」開催

11月10日(土)に、名古屋において「名古屋シティサイクリング」というイベントが開催されるそうです。


121026 nagoya

同イベントは、昨年度、警察庁から発表があった「自転車の原則車道走行」の通達を受け、自転車利用のルールやマナーの啓発を目的として実施。「通達はあったものの、実際には車道のどこをどう走ればいいのか分からなかったり、車との並走を怖いと感じたりする自転車ユーザーも多い。そういった現実とのギャップを埋めたい」と、名古屋市自転車利用課都の松村さん。


「ナゴヤシティサイクリング 2012」開催へ-市街地を約千人で自転車走行 – サカエ経済新聞


公式サイトはこちら。


ナゴヤシティサイクリング2012 〜自転車のまち名古屋〜

名城公園をスタートしテレビ塔をゴールとする全長15.4Km、走行時間約120分、名古屋市の中心街を軸に市内各所に設置されている自転車道を通るルートとしました。
また名古屋城をスタート地点とし、名古屋市内の久屋大通、大須、鶴舞と各所をまわるコースとすることで、名古屋の街も肌で感じていただけるコースとしました。

定員は1,000名、登録料(損害保険料、参加Tシャツ代、登録証代相当)は大人2,000円、小学生1,500円。締切は10月31日(水)ですが、先着順となっています。本稿執筆段階では、まだ受け付けていました。


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like