声優界の自転車伝道師 – 産経デジタル Cyclistに「じてつう物語」8本目がアップされました

産経デジタル「cyclist」の連載記事「じてつう物語」、昨日8本目が掲載されました。今回ご登場いただいたのはこちらの方。


121009 nojima

声優の野島裕史さんです。


都内の移動はすべて自転車! 声優界の自転車伝道師 野島裕史さん – cyclist

「じてつう物語」で今回ご紹介するのは、声優・ナレーターとしてご活躍中の野島裕史(のじま・ひろふみ)さん。仕事柄、毎日決まった場所に通勤……というわけではないが、雨が降らない限り、都内のスタジオへの移動は自転車でこなしているという。一方で、170kmのサイクリングや、ヒルクライムレースなども楽しむサイクリストだ。

声優さんなので、会社に通うのとはちょっと違うのですが、都内の移動は基本的に自転車ということなので、ご登場いただきました。CMの収録等でクライアントが現場に訪れることも考えて着替えを用意したり、突然の飲み会に備えて輪行袋を常備したりと、参考になるお話をいろいろ伺うことができました。


ぜひご覧下さい。


(Gen SUGAI)










Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです