Panasonicから自転車対応のPND「サイクルゴリラ」のニューモデル登場

Panasonicから、自転車対応のPND「サイクルゴリラ」のニューモデル、「CN-MC02L」(家電ルート)、「CN-MC02D」(カー用品ルート)を発表されました。今月中旬発売予定(下記記事では12日)。


Lineup mc02

パナソニック、電車や海外旅行にも対応した「旅ナビ」 -AV Watch

また、ワンセグなどのAV機能は搭載していないが、自転車用のポータブルナビ「サイクルゴリラ」も10月12日に発売される。「CN-MC02L」(家電ルート)、「CN-MC02D」(カー用品ルート)で、価格はオープン。店頭予想価格は4万円前後。


前モデル「CN-MC01L」に対してバッテリー容量が増えているのが特徴とのこと。防滴仕様は従来通り。自転車用のクレードルが同梱されています。

自転車向けのポータブルナビ。従来モデル「CN-MC01L」から、充電池の容量を約50%アップし、通常使用モード時でも約6時間の連続使用を実現。「省電力2」モードでは最大約22時間30分の連続使用が可能。さらに、アウトドアでの使用を前提としたIPX5相当の防滴仕様(表面に圧力がかからない状態で水滴が付着する程度での水の浸入を防ぐ)になっており、自転車でのロングツーリングに対応できる。

via av.watch.impress.co.jp

ちょっとサイズが大きいので(152×92×18.5mm/縦×横×厚さ)ロードバイクに取り付けたくなる感じではないのですが、細街路の情報が充実しているので、街乗りには良いと思います。また、街歩き/山歩きの人にも一定のニーズがある、ゴリラシリーズ。MTBで山を走るときにバックパックに入れておくのもよいかもしれません。スマートフォンの標準マップと違って、電波が入らなくても使えます。


ゴリラ SSDポータブルカーナビゲーション CN-MC02L | Panasonic


(Gen SUGAI)










Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです