【週末PR特集】9000系電動デュラエース登場/BSアンカー2013年モデル/フレームサイズの選び方【120915】

週末PR特集!CyclingEXをスポンサードしてくれているスポーツサイクルショップ、たかだフレンド(町田)/シクロガーデン(川越)/ベロシステノブ(松戸)からの情報をお届けします!

■たかだフレンド(東京都町田市)

●9000系電動デュラエース登場

120914 tf


今週はシマノの展示会があり、期待して待っている電動デュラが置いてありました。今回は実際に動作確認ができたわけではないので、詳しくはわかりませんが、さらに良くなっていることを期待です。ただ今回は機械式デュラも非常に素晴らしい出来なので、何が何でも電動とは言い切れないかも!?

たかだフレンドのWebサイトへ


■ベロシステノブ(千葉県松戸市)

●BSアンカー2013年モデル

120914 nob


先日アンカーの2013年モデル発表会に行って来ました。アンカーは、安価なモデルにもカラーだけでなく、パーツなども選べる車種
のある国内メーカーです。写真は女性向けフルカーボンモデル「RL8Wエキップ」で、105仕様で255,000円。フレーム価格は180,000円です。

ベロシステノブのWebサイトへ


■シクロガーデン(埼玉県川越市)

●フレームサイズの選び方


120914 cg

サイズ選びというのは、同一の身体でも自転車の使用目的によって適したフレームサイズは異なってきたりもします。速い速度を求めないサイクリングであれば、姿勢も楽でハンドルまでが短めのサイズの方が快適です。逆に、レースの様に速度を上げて走りたい人には、前傾姿勢が取れる長めのサイズを選ぶことになります。したがって、シートチューブのサイズだけで無く、トップチューブの長さも重要になってきます。ぜひ相談ください。

シクロガーデンのWebサイトへ


Rbl2012_m

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです