GIANT 2013年モデル:カラーが追加された「ESCAPE AIR」と、もっと軽くなった「ESCAPE AIR LTD」

今年3月に春の追加モデルとして登場し、10kgを切る重量が話題となったジャイアントのESCAPE AIR。もちろん2013年モデルでも継続して販売されます。従来の2色に加え2つの新色が登場し、4色展開となりました。


2012/11/28追記:関連記事:ESCAPE AIRとESCAPE RX3を長期インプレ!「ふたつのESCAPE」


マットホワイト。


120905_ESCAPE_AIR_mwht

マットシルバー。


120905_ESCAPE_AIR_mslv


そして新色のマットゴールド。


120905_ESCAPE_AIR_mgld

同じく新色のマットブラック。


120905_ESCAPE_AIR_mblk

ESCAPE Rシリーズをさらに進化させ、フォークも軽量化することで9.9kg(500mm)を実現しています。サイズは370(XXS)、430(XS)、465(S)、500(M)の4種類あります。価格は変わらず、54,600円(税込)です。


そして今回の展示会でちょっとした話題になっていたのが、そのESCAPE AIRをさらに軽量化した「ESCAPE AIR LTD」です。


更なる軽量化を実現したクロスバイク「GIANT ESCAPE AIR LTD」|BN-NET【ビーエヌ・ネット】


120905_ESCAPE_AIR_LTD_angle

カーボンフォークとカーボンシートピラーを採用、コンポーネントもトリプルではなく2×9(FD/RD/シフターはSORA)にするといった変更を加え、重量はついに8.9kg(500mm)。ブラッシュドシルバーのカラーにより、精悍なイメージになりました。


サイズはAIR同様に370(XXS)、430(XS)、465(S)、500(M)の4種類。価格はさすがにアップして89,250円となっていますが、他社の同価格帯モデルと比較すると軽さが光りますし、なにより同じGIANTのロードバイク「DEFY 3」(税込84,000円)より軽いというのは魅力的。


クロスバイクというとどうしても入門用と捉えられがちですし、将来ロード買うなら、最初からロード買ったほうがいい!なんて言われるのも事実です。が、ESCAPE AIRやESCAPE AIR LTDは、趣味と日常を兼ねた気軽なスポーツバイクとして、そしてすでにロードを持っている人のセカンドバイクとしてもアリでしょう。


※追記:ESCAPE AIR LTDは限定モデルです


ジャイアント


(Gen SUGAI)










Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです