週刊ADIXXION:ようやく720p/60fと1080p/30fを試してみた

ADIXXION GC-XA1を購入して1ヶ月以上経ったのですが、そういえばまだ、ピクセルサイズ最大の1080p/30fも、フレーム数720p/60fも試していませんでした。そこで、ロードバイクのステムにロールバーマウントで装着し、ちょっとテスト撮影をしてみました。


120909 001


まず、720p/60f、手振れ補正ON。動画の下にあるメニューで画質を変更できるので、回線が太い方は720pで再生してみてください。



さすがに60fあると滑らかです。


続いて1080p/30f、手振れ補正ON。



確かに画はきれいです。ただ先に60fを見てしまうと、30fは物足りないと感じる人もいるかもしれません。


以前撮影した、720p/30f、手振れ補正ONの動画も貼付けておきます。



1080p/30fや720p/60fで撮影すると、クオリティは上がりますが2分ちょっとの動画でファイルサイズが200MBを超えます。また、GC-XA1のバッテリー消費も大きくなり、カタログによれば実撮影時間は「約40分」とのこと。長時間の撮影をしたいとか、後々のハンドリングを楽にしたいといったことを考えると、最終の使用目的がWebであるならば、720p/30fで良いかなと思いました。


(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like