ロンドンパラリンピック:藤田征樹選手が自転車ロード・タイムトライアル(男子C3)で銅メダル

ロンドンパラリンピック、自転車ロード・タイムトライアル(脳性まひ・運動機能障害3=男子C3)で、日本の藤田征樹選手(27)が銅メダルを獲得しました。


120906 fujita

Men’s Individual C 3 Time Trial – Paralympic Cycling Road | London 2012


元トライアスロンの藤田、自転車ロードで「銅」 : 1 : パラリンピック : ニュース : ロンドン五輪2012 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

藤田選手は北海道出身。トライアスロンサークルで活動していたが、大学2年だった2004年の夏、交通事故で両足の膝から下を失った。その後、義足でトライアスロンを再開。初出場だった08年の北京大会では、今大会と同じ種目で銅メダルを獲得したほか、トラック種目で2個の銀メダルを取った。今大会ではこの日が初のメダル。

トラック競技ではクラス分け変更の影響もあり、2大会連続のメダル獲得はなりませんでした。しかしロードの個人TTで、目標と掲げていたメダルを手にすることができました。


(Gen SUGAI)










Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです