ロンドンオリンピック 自転車個人タイムトライアル、男子はウィギンス(イギリス)、女子はアームストロング(アメリカ)が金メダル

1日、ロンドンオリンピック自転車競技の個人タイムトライアルが男女ともに行われました。女子はクリスティン・アームストロング(アメリカ)が、男子はブラッドリー・ウィギンス(イギリス)が金メダルを獲得しました。男子個人TTに出場した別府史之選手は24位でした。


女子のメダリストたち。


120802 w

銀メダルはユーディト・アルント(ドイツ)、銅メダルはオルガ・ザベリンスカヤ(ロシア)。


追記:連覇したアームストロングは引退を表明しています


そして男子。


120802 m

ウィギンスはツール制覇と同じ年にオリンピックで金メダル!しかも開催国! 銀メダルはトニー・マルティン(ドイツ)、銅メダルはクリストファー・フルーム(イギリス)。ロードレースでのうっぷんをはらしたかたちになりました。


男子のリザルトはこちら。女子のリザルトはこちら


別府選手は24位ですが、ヴィノクロフに3秒遅れ、ヘシェダルやシャバネルより上位でフィニッシュしています。


(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like