フルHD対応のスポーツカム「ADIXXION GC-XA1」が届いた

以前紹介したJVCのスポーツカム“ADIXXION”「GC-XA-1」が、7月下旬に出荷開始されました。予約しておいた私のもとにも届きました。


スポーツカムGC-XA1製品情報 | JVC





GoProっぽい感じのパッケージ。


本体についておさらいしておきますと、バッテリー装着時で重量126g、5m防水、2m耐衝撃、防塵、-10℃耐低温……という4つのタフネス性能を搭載した、フルHD対応スポーツカムです。実勢価格2万円代後半〜3万円代前半(わりと幅があります)。





オプションのハンドルバーマウントも購入。





本体はラバー仕上げ。側面にモニタが搭載されています。





底面に三脚穴。





片側の側面にも三脚穴があります。





バッテリー、SDカード、インターフェースはこの蓋の中。





蓋を開けました。SDカードは付属しませんのでご注意を。


いきなりメーカーフォトですみませんが、


120730 xa1 goods

ゴーグルマウントやフレキシブルマウントが付属します。


今回は別売のハンドルバーマウント MT-HB001(1,995円)を試します。





これがハンドルバーマウント。対応径は21〜30mm。径が合えばハンドル以外の場所に付けても面白そうです。





PUSH!





するとこの部分だけ外れるので、カメラ本体を取り付けます。


ちなみに、





360度、





首を振ります(わかりにくくてすみません)。





MTBに取り付けてみました、の図。写真のような感じでライト等をみっちり並べるとせっかくの首振りが使えないので、走り出してから取り付け場所は見直しました。


GoPro HD HERO2と違ってハウジングがないのでスッキリしてますね。


次のエントリーで撮影してみた動画を掲載します。


あ、先に言っておきます。同梱ソフトウェアがWindows専用で、そのソフトウェアを使わないとセッティングできない項目がある関係で、Macユーザーですとカメラの一部機能がお使いになれません。撮影の本質には関係しませんが……。これも改めて書きます。


(Gen SUGAI)







Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです