COLNAGO 2013年モデル:C59のカラーバリエーションを(一部)ご紹介

コルナゴのロードバイク2013年モデル、C59のカラーバリエーションは10種類あるのですが、そのうちの一部をご紹介します。先に価格を記載しておきますと、フレーム価格567,000円(税込)、ADカラー(後述)は21,000円アップ。電動コンポ用と機械式コンポ用が用意されますが、価格は同一です。ヘッドセットシステムとシートポストが付属します。


まずTSRD(レッド)。塗り分けとしてはこれがベーシックなものになります。2012年モデルと似ています(ちょっとだけ変化しています)。


2013_C59-TSRD


この塗り分けパターンの中で変わった存在なのが、こちらのTSEI(グリーン)。ちょっと迷彩っぽい感じ。


2013_C59-TSEI

こちらはTEAM-B(ブラック)。ユーロップカーがツールで使っていたカラーですね。


2013_C59-12BK

次に、21,000円のアップチャージとなるADカラー、ADWH(ホワイト)。クラシックな雰囲気。


C59_ADWH

同じくADカラー、ADAR(オレンジ)。サムネールだとくすんで見えてしまうかもしれませんが、実際は鮮やか、というか派手です。


2013_C59-ADAR

TSEI(グリーン)、かっこいいなぁ。自分には似合いませんが……。


(Gen SUGAI)






Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like