週刊マティーノ:RATIO(ラティオ)のフレームが入荷致しました 【PR】

6/8の記事で告知をいたしましたイタリアンデザインでコストパフォーマンスに優れたカーボンパーツメーカーRATIO(ラティオ)のロードフレームがついに入荷致しました。


120622_mattino


「派手ですね、結構」
と言われるのですが、イタリアらしくて良いじゃありませんか?



家内制手工業的なイタリアンイメージでカーボンバイクも作られていると思われるかも知れませんが、もはやそんな事はなく、全てアジアで生産します。そんな中、“どこまでやりたい事をやり通すか?”が大事になってきます。



つまり、開発者=職人であり、また創業者の思想をすぐに具現化できるのが工房だったのですが、大きな生産システムの中に組み込まれてしまうとわがままを通せないケースも出てきてしまいます。



「あれ?このメーカーってこんなんだったっけ?」
と期待はずれや肩すかしな製品が出てくる場合、それは往々にしてそんな妥協から生まれるからです。



RATIOはイタリアンデザインを安価なコストで実現しています。しかしながら、詰めるところは詰め、こだわるところはこわだり、限られたコストの中での高い妥協点を探るメーカーです。



それはこれまでハンドルバーやステム、あるいはその他のパーツをお求め頂いた方からもご好評を頂いているところです、“良いモノ”だと。



乗り味やハンドリングはMBKに近いので、レーシーでありながらクイックすぎずだるくない。剛性は出ているけどガチガチじゃない。そのあたりも味付けが似ています。



ゆえ、30万をフレームに出すほどは無理…という方にでもMBKらしさを感じて頂けるフレームだと思います。また、プロトライアスロンチームが使用しておりますので、いわゆる長い時間の運動にも適していますから、足を使わされるような悪いイメージはないはずです。



店頭に入荷しておりますので、是非ご覧下さい。



RATIO ASTRUM CSD フレームセット(フレーム+フォーク+ヘッドセット+シートクランプ)
税込み定価:195,000円
サイズ:サイズ:XS、S、M、L、XL
※組み替えの場合も基本工賃は21,000円〜です



サイクルラインズウェブサイト
http://www.cyclelines.com/



「マティーノの6月予定表」
6/23(土): ロード初心者練習会(午前中)
6/24(日):ロード練(午前中)
6/30(土): ロード初心者練習会(午前中)
Googleカレンダーにも記載しております。チェックをお願いします。



[通常営業時間]
平日・土:12〜20時
日・祝:12〜19時


(Bicicletta di Mattino 朝倉誠)


墨田区本所のスポーツサイクル専門店「Bicicletta di Mattino」

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです