自転車トラック種目、女子スプリントも五輪出場枠の獲得が確実に

メルボルンで開催されているトラック世界戦。男子チームスプリントでの代表枠確定の記事を掲載したばかりですが、女子スプリントでもロンドン五輪の出場枠獲得が確実になったと報じられていました。


女子スプリントで五輪枠/自転車 – 自転車ニュース : nikkansports.com

女子スプリントの前田佳代乃(鹿屋体大)は1回戦で敗れたが、この大会までのランキングなどで18の国・地域に与えられる出場枠獲得を確実にした。前田は予選(200メートルフライングスタート)で11秒402の日本新記録を出した。石井寛子(茨城県連盟)は予選落ちした。加瀬加奈子(新潟県連盟)田畑真紀(ダイチ)上野みなみ(鹿屋体大)で出場した女子3000メートル団体追い抜きの日本は、予選で日本記録を更新する3分31秒165を出したが12位で出場枠を逃した。


前田佳代乃選手は予選を突破し、1/16決勝(1回戦)で敗退。しかし記事にあるようにこれまで獲得したポイントで出場枠を確実なものとしています。


別の記事で前田選手のコメントが紹介されていました。


前田五輪枠獲得に胸なでおろす/自転車 – 自転車ニュース : nikkansports.com

マレーシアと争っていた日本の女子スプリントの五輪出場枠を確実にした前田は「まだ私が(五輪に)出ると決まったわけではないが、最低限の目標だったのでうれしい」と胸をなで下ろした。

 予選の上位24人が進出する1回戦では、ドイツ選手に地力の差を見せつけられた。「自分の下手さがよく分かった」と課題を痛感したが、出場が有力になったロンドン五輪に向け「まだまだ記録を伸ばしたい」と意欲的だった。

なお、ロンドン五輪の開催期間は、2012年7月27日〜8月12日。各競技の出場枠や代表選出のニュースが続くようになり、だいぶ「ムード」が出てきました。


(須貝弦)



Rbl2012_m







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです