アンカー RFX8に限定カラーの完成車「RFX8 UD EQUIPE」登場

ブリヂストンサイクル「アンカー」(ANCHOR)のWebサイトで、RFX8の限定モデル「RFX8 UD EQUIPE」が告知されていました。


120319_bs


ベースとなるのは、もちろんRFX8。アンカーの中ではヒルクライムやロングライドにぴったりな軽量モデルという位置づけです。そのRFX8には、2012年モデルの限定フレームセットとして、スペシャルカラーの「Racing UNIDIRECTIONAL」を採用した「RFX8 FRAME」(税込180,000円)というモデルがあります。これと同じカラースキームを採用してシマノ・105完成車としたのが、今回追加された「RFX8 UD EQUIPE」です。


価格は税込265,000円。詳細はPDFで公開されています。


アンカー:RFX8 UD EQUIPE(PDF直リンク)


(須貝弦)



Rbl2012_m







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです