週刊マティーノ:当店ではGARMIN Edgeシリーズを試乗できます【PR】

120210_mattino

マティーノで一押しサイクルコンピュータとしてオススメしておりましたGARMINの2012年ラインアップと価格が発表されました。


最も高機能でナビ付きのEdge 800Jが従来価格79,800円から64,800円、コンパクトなEdge 500が39800円から34800円へと大幅値下げ!これまで内外価格差から使いにくい英語版を選択されていたユーザーさんもいらっしゃったと思いますが、このお値段であれば十分な競争力を確保できています。どちらもフルセット価格ですので、心拍計からセンサーまで全部入りです。取り付けマウントも2個入っていますから、2台の自転車で1台のGARMINを共用することができます。


この度マティーノでは、自転車用GPSサイクルコンピュータとして最もメジャーなGARMIN社の「Edge 800J」「Edge 500」を店頭で試乗して頂けるサービスを開始致します。


GARMINが国内に導入されてから数年が経過し、その間に国内外多数のメーカーから(ぱっと見は)同様のコンピュータが発売されています。


しかし、”何が違うのか”、”どこが違うのか”、”自分の用途ではどれを買うべきなのか”が明確ではないと思います。またそれらはカタログ上には見えてこないと思います。カタログでは、売りにしたい機能だけに的を絞って書かれていますので、欠点と言えるものは見えてきません。ニーズとのミスマッチは見えてきません。また、ご自身のニーズには具体的にどの機能が必要なのか?もわかりにくいと思います。


試乗の際にはその点も踏まえて、GARMINの良し悪し、あるいはお客様が気にしているライバル機種との比較を行ってください。もちろん、各モデルの機能説明も致しますでの、お問い合わせ下さい。


一様にGPSと言っても、GPSで得たデータをどう使うのか?パソコンにダウンロードした後に出来ることは?どれも同じ地図?など様々。ナビゲーションが出来ない機種もあります。それもご存じないと思います。


どの方にもGARMINが良いというわけでは無いと思いますので、SONY、ユピテル、Pioneerなどと比較して頂く材料にして下さい。GARMIN以外のお取り扱いもしております。


雑誌の記事やウェブでは伝わらないことを直接感じて頂き、ご自分のニーズに当てはめて下さい。きっと、欲しい機能や必要な機能が見つかるはずです。



試乗料金:500円/1時間
試乗時間:当日返却のこと
※SPD/CADセンサー取り付け工賃は別途1575円を請求させて頂きます
※保証金5000円をお預かりしまして、同意書にサインして頂きます
※顔写真付きの身分証等をお預かり致します。また、お顔を含めた写真を撮影させて頂きますので、ご了承下さい。



参考記事:アレが値下げになります、みんなが欲しいアレですよ
http://www.biciclettadimattino.com/blog/?p=3644


(Bicicletta di Mattino 朝倉誠)


墨田区本所のスポーツサイクル専門店「Bicicletta di Mattino」

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです