本日のクリップ(2012-2-14)小規模駐輪場が増えるといいね、他

●自転車のルールをおさらいしよう


ニュースがわかる・生活:守ろう 自転車の運転ルール/1 事故が増えている – 毎日jp(毎日新聞)

歩道をスピードを出して走るなど、自転車の運転マナーが問題になっている。歩行者とぶつかる事故も増えている。自転車は法律では「車の仲間」に入り、本来は車道の左側を走るのが決まりだ。警察は今後、「自転車は車道へ」を乗る人にうながし、ルール違反の自転車の取り締まりを強めることにしている。


●幼児2人同乗な電動アシスト限定モデル


幼児2人もラクラク 「怪力」電動アシスト自転車 (1/2) : J-CASTモノウォッチ

  パナソニックは、幼児2人同乗用自転車の基準に適合した電動アシスト自転車ギュットシリーズ2車種に、12Ahバッテリーを搭載した台数限定モデル800台を、2012年2月20日に発売する。希望小売価格は、2車種とも14万円。

●「温泉ライダーin加賀温泉郷2012片山津」開催


5月13日に「温泉ライダーin加賀温泉郷2012片山津」を開催(加賀商工会議所) – 日本商工会議所

加賀商工会議所(石川県)が運営事務局をつとめる温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会は5月13日に、自転車耐久レース「温泉ライダーin加賀温泉郷2012片山津」を開催する。レースは、3時間で1周2.4kmのコースの周回数を競うもので、新緑の加賀温泉路を巡るコースは、初心者から熟練者まで誰もが楽しめる設定となっている。エントリーすると、大会期間中に指定温泉に無料で入浴できるほか、大会前日と当日にはゲストを招いたイベントが予定されている。

公式サイト:温泉ライダーin加賀温泉郷2012片山津


●小規模駐輪場が増えるように


小さな駐輪場をもっと 松山市が補助要件緩和へ 愛媛のニュース

松山市は新年度、民間の自転車駐輪場の設置補助金について、現行要件の「収容台数100台以上」から「30台以上」に引き下げる。利用者の利便性に配慮し、街中の小規模駐輪場の普及に努める。

 市中心部の放置自転車対策を話し合う協議会の13日の会合で、事務局案を了承した。市は今後、補助要綱などの改定手続きを進める。

5台とか10台とかからでも良いくらいではないでしょうか。


(須貝弦)



Rbl2012_m







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです