週刊マティーノ:リカバリーソックスの決定版です【PR】

120113_mattino

現在様々なメーカーら発売されている着圧ソックスやタイツがありますが、当店が最もオススメするのはリガードというメーカーです。


リガードは日本国内のアルケアというメーカーが製造・販売しており、同社が下肢動脈瘤の患者さん向けに開発した弾性ストッキングで採用されている「大腿部に向けて段階的に圧迫圧を減少させるC&G(Compression&Gradation)構造」を用いています。


他社も段階着圧と言っていますが、穿いて比べると分かって頂けると思います。穿かないと…ずっと分からないままでしょうし、「これでいいや」と思ってしまうでしょう。他社製品を愛用していて、リガードを穿くまでは「いやいや」と思ってました。 他社では”ただキツくて動きにくい=筋肉の収縮を抑える=疲れにくい?”という程度しか期待できません。


耐久性も圧倒的です。ジャンジャン使っても着圧が弱りませんし、解れもありません。もし、解れたら交換してくれます。これも医療器具メーカーゆえです。医療器具は毎日使いますから、簡単にへたってしまっては困ります。相手はアスリートではなく、病気の方ですから。毎日使いますから、動きにくかったり、痒くなったりしては、それも困ります。リガードは外周方向にゴムを入れていません。純粋な着圧だけでソックスが落ちてこないようにもなっています。


また、他社製品では着用したまま睡眠してOK、あるいはして下さいとあったりします。しかし、リガードに関しては当てはまりません。リガードは着圧が強力で、その圧がしっかりと血液を心臓方向へ送り出します。よって、睡眠中に着用されたり、横になった状態の時に着用されますと、心臓に負担が掛かってしまいます。すごいですよね?そこまで考えているんです。


さて、着圧の効果ですが。


ウォームアップした後にやや筋肉が緊張している状態、つまり「スッと脚が落ちる」そんな感覚を得られます。ウォームアップする時間が無い、環境がない時にも良いでしょう。数時間にわたってペダリングし続ける耐久レースにも効果的です。


当店でのお取り扱いも当然ございます。当店で常時保っている在庫はCG-2 CGソックス33(3360円)とCG-3 CGインナーソックス(3360円)です。 在庫切れの時はごめんなさい、お取り寄せいたします。


またリガードでは、『気になっていたが試着する機会がなかった』、『他社製品との違いを体感してみたい』という方の為に、2週間のレンタルを行っております…ということで、購入前のレンタルサービスも行っています。


サポートタイツやソックスをご検討中という方は是非ご検討下さい。


(Bicicletta di Mattino 朝倉誠)


墨田区本所のスポーツサイクル専門店「Bicicletta di Mattino」

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like