「ロードバイクインプレッション2012」発売

エイ出版社で毎年恒例となっている、ロードバイクのインプレ本。その2012年版である「ロードバイクインプレッション2012」が、16日に発売となりました。


120116_001


サイドリバー/商品詳細 ロードバイクインプレッション2012

毎年大好評の『ロードバイク・インプレッション』。2012年版では、日本ロードバイク界のパイオニア今中大介さんと、ロードバイクジャーナリスト山本健一さんが、エントリーモデルからミドルグレード、ハイエンドモデルをテストライド。さらに女性向け&スモールサイズロードバイクは絹代さんが試乗。あわせて135台の最新ロードバイクを徹底インプレッション! 2012年モデルの実力が分かります。また、多くのトップ選手をサポートしてきた中野喜文さんに聴く、アマチュアレーサーのためのトレーニングノウハウも見逃せません。バイクの性能を決める最新コンポーネントパーツの基礎知識も紹介します。

さっそく見本誌をいただきました。いろいろな自転車が掲載されていますが、個人的にはMBKのスチールフレーム「CLUB RACER」が気になりました。80年代からやってきたようなグラフィックが、今となっては新鮮です。

「ロードバイクインプレッション2012」、価格は1,575円(税込)となっています。



(須貝弦)



Rbl2012_m







須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like